Googleは10月9日にニューヨーク開催するイベントで最新のPixelシリーズとなる「Pixel 3/3XL」を発表すると伝えられている。

GoogleのPixelシリーズは海外では人気で、知名度に関してもそこそこあると認識しているが、日本国内においては公式な取り扱いが行われていないたまだまだ知られていない。

しかし現在Googleは10月に発表するこの新型の「Pixel 3/3XL」を日本国内取り扱いに向けて、現在SoftBankやNTTドコモ等と交渉を進めているという。

また、本体価格は7万円以上になると見られており、現在日本で主流のAppleの「iPhone」や、Samsungの「Galaxy」、そしてソニーの「Xperia」シリーズなどのプレミアムスマホ市場に挑戦することになる。

日本ではスマホシェアの半分はAppleのもので、残りのシェアをSamsungやソニーなどの企業という分布になっているが、ここにGoogleが新たに入ることによる新しい流れは起きるのだろうか。

現時点でGoogleが正式に日本市場への参入を検討しているということが明らかになっただけで、ソフトバンクやドコモと締結したわけではない。

[via 日本経済新聞]

Wonder-Xの最新情報をチェックする