Appleが最新の「iPhone XS, iPhone XS Max, iPhone XR」を発表し、世界的に買うべきか、今回は見送るべきか性能はどのくらい?等様々な議論がなされている。

Appleの「iPhone」は価格的にプレミアムモデルだ。ライバル企業のSamsungも基本的には同じ価格帯のプレミアムモデルを発売しているが、Samsungが力を入れているのはこれらの価格帯だけではない。

Samsungはミドルレンジ、つまりコストパフォーマンスにも優れたモデルにも力を入れており、最新のミドルレンジモデルを発表するイベントを10月11日に開催することを明らかにしている。

このイベントは「4X fun」、直訳すると「4倍の楽しみ」と銘打ったイベントで、「A Galaxy Event」とあることから新しいGalaxyシリーズのモデルであることがわかる。

Samsungが公式に明らかにしているのは当記事サムネイルの画像だけだが、この画像からいくつかの推論を立てることができる。

Samsungが「A Galaxy Event」と言っていることから、ミドルレンジモデルに名付けられる「Galaxy A」シリーズの新しいモデルではないかと言われている。

実際にSamsungがこれまでに「Galaxy A」モデルを開発中であることは明らかになっていたことから、この推測自体は信憑性が高いのではないかと思われる。

10月11日に発表するモデルは「Galaxy A9」である可能性

これまでの情報から、Samsungが10月11日のイベントで発表するデバイスは「Galaxy A9」の最新モデルだという。

また、「4X fun」。これはカメラに焦点を当てたものだと言われており、新しい「Galaxy A9」にはフロント・リア共にデュアルカメラ構成の合計4つのカメラを搭載するのではないかという。

Samsungが公開しているプレスリリースでは、この新しいデバイスが「これまで以上に自分を表現する方法」を増やす、と言っている。

これは、自撮りの事だろうか。

これらの情報から、Samsungが10月に発表するモデルは「Galaxy A9」(2018)になると言われており、これまでの情報でフロント・リア共に2つのカメラを搭載し、合計4つのカメラを搭載すると見られている。

また、内蔵ストレージには64GBと128GBのモデルは存在すると見られている。

現在発売されている「Galaxy A9」(2016)は300~400£(ポンド)で販売されており、コストパフォーマンスに優れたモデルとなっているため、Samsungが発表するモデルが「Galaxy A9」(2018)であれば価格は同程度になる可能性が高いだろう。

[via TrustedReviews]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう