【9月1日発売!】新装再編版「スラムダンク」15~20巻

SLAM DUNK 新装再編版 15

湘北にとって初出場となるインターハイが開幕!! 緒戦は大阪代表の豊玉。個々の能力が高く好戦的な全国常連校を相手に、序盤からペースを乱される湘北…。荒れ模様の展開に対して出した戦い方とは!?

SLAM DUNK 新装再編版 16

IH2回戦の相手は高校バスケット界の頂点に君臨する山王工業。人気校の登場とあって試合会場は満席! 引き立て役になった湘北は、かつてない重圧や恐怖心とも戦いながら試合を迎えることに…!!

SLAM DUNK 新装再編版 17

絶対王者の山王工業を相手に、序盤から優位に立つ湘北! 選手交代で打開を図る相手にも、安西先生による適確な指示で応戦。成長した花道の活躍もあり、湘北は予想を覆す善戦を続けていたが──!?

SLAM DUNK 新装再編版 18

後半、IH3連覇中の実力を見せつける山王工業。だが諦めない湘北ベンチは、望みを花道に託す!! 安西先生の指示通りオフェンスリバウンドを懸命に奪う花道。すると湘北のリズムに徐々に変化が…!!

SLAM DUNK 新装再編版 19

驚異的な粘りで山王工業から王者の余裕を消した湘北!! だが「スーパーエース」沢北がこの土壇場で立ちはだかる!! 再び広がるリード…。沢北の圧倒的な自信と運動能力を突きつけられた流川は──!?

SLAM DUNK 新装再編版 20

最後まで諦めない姿勢で、会場の雰囲気をも変えた湘北!! 一方で花道の背中には激痛が…。さらに山王工業も百戦錬磨の試合運びを見せる。残り2分。両チームが死力を尽くした総力戦の結末は──!!

Wonder-Xの最新情報をチェックする