CNBCからの報告によると、Amazonは2018年中にAlexaに対応したデバイスを発売する予定だ。

Amazonが発売を予定しているデバイスの中にはレンシレンジも含まれており、少なくとも8つのデバイスを新たに投入するつもりのようだ。

発売が予定されている他のデバイスには、アンプやサブウーファーなどのオーディオコンポーネントもいくつか含まれており、車載ガジェットも予定しているという。

これらのデバイスは全てAlexaが搭載されており、音声コマンドで制御できるようになるという。

また、Amazonはこれらの新製品の一部を今月下旬に開催するイベントで明らかにする予定だという。

現在多くの地域でスマートスピーカーが発売され、加速度的に普及してきているが、現時点では殆の家電と繋がっておらず、多くの場合スマートスピーカーのみで完結するものしかAlexaにお願いすることしかできない。

しかし、今後益々多くの家電でAlexaやGoogle Assistantを搭載した家電が増えてくることで、あらゆる事をAlexaに頼むことができるようになるかもしれない。

妄想だった次世代の暮らしが直ぐそこに来ていることにとても興奮する。続報に期待したい。

[CNBC]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう