UQ mobileが2018年12月1日より、「おしゃべり/ぴったりプラン」の基本データ容量を月額料金はそのままで増量することを明らかにした。

また、12月から開始する「おしゃべり/ぴったりプラン」の基本データ容量に先駆けて、「増量オプション」に申し込んだユーザーを対象に、2018年9月1日から11月30日までの間、毎月の基本データ容量に加えて、12月から適用される基本データ容量と同等のデータ容量を付与する「データ特盛キャンペーン」を実施することも明らかにした。

既に「増量オプション」や「データ増量キャンペーン」が適用されているユーザーも対象とのこと。

「増量オプション」の内容は以下の通り。

「増量オプション」に申し込むことで、基本データ容量が増加するが、最も効果の大きな「プランL」の場合データ容量が最大7GB増量する。

「プランS」に申し込んだ場合は、2GBから3GBへ増量され、「プランM」の場合は6GBから9GBに、そして「プランL」は14GBから21GBへと増量される。

UQ mobileの「増量オプション」並びに、12月より適用される基本データ容量の増量は、スマホやタブレットをヘビーに使うユーザーには有難いプランとなるのではないだろうか。

既にUQ mobileを利用しているユーザーも、これから検討するユーザーにとっても、十分検討する価値のあるプランになるだろう。

詳細は、以下のリンクより確認することができる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう