世界的大ヒットゲーム「ポケモンGO」を開発した、Nianticのヨーロッパ、中東及びアフリカ地域のマーケティング部門の責任者であるAnne Beuttenmüller氏が興味深いことをGramとのインタビューで答えた。

Anne Beuttenmüller氏によると「ポケモンGO」に新機能として2018年末を目処に、プレイヤー同士の対戦機能「PvP」機能を実装する計画があると語った。

また今年6月に実装されたゲーム内での交換機能をより良くするために、改善したいと考えているという。

現在トレーナーは、トレーナー同士で「フレンドコード」を交換し、ジムで一緒に戦ったり、交換などを重ねることで、フレンドレベルを上げることができる。

これらの機能に加えて、Anne Beuttenmüller氏はフレンドリストにメモを追加できる機能を実装するという。

また詳細は現時点で明らかにしていないが、将来的に「ポケモンGO」に新しいポケモンが追加されることは間違いないようだ。

2016年7月にリリースされた「ポケモンGO」は、世界的に大ヒットし、リリースから2年が経って今でも多くのユーザーによって楽しまれている。

今年5月時点で月間アクティブユーザー数は約1億5000万人に達し、アプリ内購入は、1億400万ドルを達成したという。

[via Variety]

Wonder-Xの最新情報をチェックする