世界中で大ヒット作品となった「モンスターハンターワールド」は先日、販売台数が1000万本を超えるCAPCOM史上初の偉業を達成した。

これはPS4版のヒットだけでなく、PC版(Steam)の「モンスターハンターワールド」が発売されたことから盛り上がりが再燃したことで達成することに成功した。

しかしPC版(Steam)にて発売されている「モンスターハンターワールド」は発売当初から、重大な不具合を抱えていた。

マルチプレイが醍醐味のこのゲームで、ネットワークエラーが多発してまともに友達と遊べない、という致命的なものだった。

現在Steamの「モンスターハンターワールド」はこれらの不具合を修正するためのアップデート1.01をリリースした。

このアップデートで、これまで発生していたオンラインの接続製の問題のいくつかを修正するという。

PC版「モンスターハンターワールド(MHW)」のタイトルアップデートで待望の「恐暴竜 イビルジョー」が追加! - ネットワーク障害のさらなる修正も

2018.09.06

PC(Steam)版「モンスターハンターワールド」アップデート1.01の変更点について

情報更新:通信エラーが発生する現象について

通信エラーが発生する不具合について、下記の通り修正させて頂きました。

■集会エリア検索時にエラーメッセージが表示され、オフラインになる現象について調整を
実施しました。
上記調整と共に「他人の集会エリアを探す」際の「おまかせ」に関しての仕様も見直し、
「他人の集会エリアを探す」際に入室しやすいように調整を実施しました。
■集会エリア参加後にエラーメッセージが表示され、オフラインになる現象について調整を
実施しました。
■マルチプレイ中にエラーメッセージが表示され、オフラインになる現象について調整を
実施しました。
当調整に伴い発生頻度は減少したものの、引き続き調整が必要と考えており追加対応を検討しています。
■フルスクリーンモードへの切替え等の際に"E_FAIL : hr"が表示され、ゲームが強制終了する不具合を修正しました。

【ご案内】 ゲームのアップデートについて
「MONSTER HUNTER: WORLD」は、最新バージョンに更新のうえでお楽しみ下さい。
現在の最新バージョンは「Revision:151910」となり、ゲームを再起動する事により
更新が行われます。
ウィンドウモードで起動した際のフレーム左上の表示にて、バージョンの確認ができます。
異なるゲームバージョンでは、マッチングすることができませんのでご注意下さい。

今後とも株式会社カプコンならびに「モンスターハンター:ワールド」を
よろしくお願いいたします。

その他のご質問はMONSTER HUNTER: WORLDサポートサイトまでお問い合わせください。
http://www.capcom.com/mhwsupport/

このアップデートは主にこれまで報告されていた致命的な不具合を修正するものが含まれているが、Steamのコミュニティのコメントを見る限り、依然としてネットワークエラーは発生しているようだ。

「モンスターハンターワールド」を最も楽しめる要素の1つであるマルチプレイが1日でも早く快適に行えることを期待している。

「モンスターハンターワールド(MHW)」は現在、世界中でPS4、Xbox One、PC(Steam)でプレイすることができる。

[Monster Hunder: World / Steam]

Wonder-Xの最新情報をチェックする