12インチの最もコンパクトな「MacBook」は昨年6月以降、モデルチェンジが行われていないが、最近新型の12インチ「MacBook」が発売されるのでは?と一部で噂になっていた。

Appleが新型のデバイスを発売する時は、通常発売の少し前辺りから現行モデルの在庫調整が行われる傾向にあり、入手困難になる場合が多い。

その在庫調整が12インチの「MacBook」で始まったかもしれないと9to5Macが伝えた。

現在12インチの「MacBook」が米国のBestBuyで一部のモデルが在庫切れになっているという。

本格的な在庫調整が始まると、Appleのオンラインストアでの購入に影響が出てくることが多いが、現時点でAppleのオンラインストアで出荷に遅れなどは発生していないようだ。

そのことからもBestBuyでの在庫切れが、本当にただの在庫切れである可能性はあるものの12インチの「MacBook」は1年以上モデルチェンジが行われていない事から、近い内に12インチの「MacBook」をモデルチェンジする可能性が高いと考えて良いのではないだろうか。

[9to5Mac]

Wonder-Xの最新情報をチェックする