Appleが2018年の新型「iPhone」を9月12日に開始するイベントで発表することが公式に発表された。

「Apple Park」内にあるスティーブ・ジョブズ・シアターで開催されるこのイベントでは様々なデバイスが発表される予定であり、3種類の新型「iPhone」も発表される予定である。

これまでに見てきた情報によると、Appleは5.8インチの「iPhone XS」、6.5インチの「iPhone XS Plus」、そしてコストパフォーマンスに優れた「iPhone9」を発表すると言われてきたが、少なくとも3つの内1つのモデルは間違いなく「iPhone XS」と呼ばれるようだ。

また、Appleのイベント開催通知の画像のテーマカラーや9to5Macの情報によると、2018年のiPhoneにはゴールドモデルが用意されることも分かっている。

更に同メディアは、AppleがOLED(有機EL)パネルを搭載する2つの「iPhone XS」と「iPhone XS Plus(仮称)」の公式画像を公開している。

上記画像の入手元について明らかにしていないが、この画像がモックアップではない事を強調している。

伝えているのが9to5Macであることなどから、上記画像は比較的信憑性が高く、Appleが上記画像をそのまま発表イベントで使用する可能性があるようだ。

「Apple Watch Series4」の公式画像がリーク!デジタルクラウンの塗りつぶしの廃止やディスプレイサイズの変更等

2018.08.31

Wonder-Xの最新情報をチェックする