Appleは2018年9月に新しい3種類のiPhoneをリリースすると言われており、そのiPhoneやiPadには最新の「iOS12」が搭載されることが期待されている。

「iOS12」は、現在iOS11をインストールし動作しているデバイスであれば、全て対応しており、旧モデルとなるiPhoneの多くも最新の「iOS12」にアップデートすることができるだろう。

「iOS12」をiPhoneやiPadにインストールすることで、これまで以上にパフォーマンスが良くなり、パワフルに、そしてスマートになるという。

しかし、新しいiOSをインストールする時は、可能性は低いものの起こり得るインストール失敗などに備えて、重要なデータをバックアップなどの準備をしておく必要がある。

Appleは現在「iOS12に備える」という、最新のiOSを導入する際に注意しておくべきこと等をまとめたページを公開している。

お使いのiPhoneやiPadが「iOS12」と互換性があるかどうか確認できる他、バックアップの作成方法などを確認することができる。

[iOS 12に備える / Apple]

Wonder-Xの最新情報をチェックする