「Android 9.0 Pie」が何れ「OnePlus 5/5T」向けにリリースされることはこれまでに明らかになっているが、現時点では「OnePlus 5/5T」はおろか「OnePlus 6」にもリリースされていない。

「OnePlus 5/5T」はこれまで通り定期的なアップデートにより、新機能やシステムの最適化が行われている。

現在OnePlusは最新のOxygen OSのオープンベータをリリースしている。

今回リリースされたバージョン17と15は基本的な内容は同じで、大きく変更が加えられている。

主な変更点や新機能は、ゲームモード3.0の実装やフロントカメラのポートレートモード等だ。

「OnePlus 5/5T」向けにリリースされたオープンベータ ver17/15の変更点について

OnePlusがリリースしたオープンベータ、バージョン17と15の主な変更点は以下の通りだ。

システム

  • バックグラウンドアプリから送信されたToastメッセージのToastメッセージソースを追加
  • 最初にこの機能をオンにしたときのスリープスタンバイの最適化についての説明を追加
  • 最適化されたバックグラウンド消費電力制御
  • インドにおける固定電話録音の問題
  • Androidセキュリティパッチが2018.8に更新されました

カメラ

  • フロントカメラにポートレートモードを追加

ゲームモード3.0

  • 通話停止通知の追加
  • テキスト通知モードを追加
  • UIとインタラクションの最適化

天気

  • 毎時の天気予報
  • 降水確率と知覚温度を含む8ユニットの気象データ
  • 気象データ精度の向上

注意

  • 新しいOxygenOS UI
  • ノートを画像として共有する最適化されたプロセス

Oneplusスイッチ

  • UI最適化

これはベータ版ソフトウェアであることに注意してください。これらのビルドは、公式のOTAが一般的にそうであるように安定していないことがあります。この更新プログラムをインストールすることにより、潜在的なリスクを受け入れます。また、ここにあるバグレポートフォーラムを使用して見つけられるバグについて教えてください。https://forums.oneplus.com/feedback/

  1. Open Betaを既に起動している場合(最新のOpen Betaを実行している場合)、この新しいビルドはOTAとして受け取ります。
  2. オープンベータ版ソフトウェアを使用していない場合は、以下のダウンロードページにあるフラッシュの指示とフルROMを参照してください。http : //downloads.oneplus.com/(安定版からアップデート版へのアップデート前に完全なデータ消去が必要です。オープンベータ)。
  3. ベータパスに移行すると、Open Beta OTAを引き続き受け取ります。あなたはもはや正規の安定したOTAを受け取ることはありません。
  4. BetaパスからOfficial OTAパスに戻るには、完全インストールとクリーンフラッシュ(すべてのデータとキャッシュの完全な消去)が必要です。
[OnePlus]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする