SamsungはGalaxy S9とS9+に継続的に新しいAR絵文字を追加しており、人気のディズニーキャラクターも追加されている。

Galaxy S9/S9+がリリースされて最初に追加されたディズニーキャラクターは、インクレディブルファミリーだった。

そして先月Samsungはウォルト・ディズニーとのパートナーシップを活用して、Galaxy S9とS9+に新しいAR絵文字にディズニーの主要キャラクターを追加した。

この時追加されたキャラクターはグーフィーやデイジーダックだった。

Galaxy S9/S9+のAR Emojiに更にディズニーキャラクターが追加!

そしてSamsungは現在Galaxy S9/S9+に新しいAR絵文字を追加している。

今回追加されたAR Emojiは2013年に世界的に大ヒットした映画「アナと雪の女王」から、エルサ、アナ、オラフ、クリストフのAR絵文字を使うことができるようになった。

Samsungは今年はじめに発表したように毎月新しいディズニーキャラクターのAR絵文字を実装する予定だ。

AR絵文字は最近顔のトラッキング性能を改善し、より多くのカスタマイズができるようになるメジャーアップデートを受けている。

「アナと雪の女王」のAR絵文字を使う方法

Galaxy S9/S9+に追加された新しい「アナと雪の女王」のAR絵文字を使うには、カメラアプリを開き、モード選択の部分をスワイプしてAR絵文字を選択する。

右下のプラスアイコンをタップすると、リストの上の方に新しく追加された「アナと雪の女王」のAR絵文字が表示されるはずだ。

それを選択することで、好みのAR絵文字を使用することができる。

AR絵文字を追加する方法は他にもあり、Galaxy Appsストアを開き、検索欄に「アナと雪の女王 AR絵文字」や、「Frozen AR Emoji」のように検索することで手動でインストールすることができる。

SamsungのAR絵文字は今月リリースされるGalaxy Note9にも実装される予定で、恐らくNote9にもディズニーキャラクターのAR絵文字は実装されるのではないだろうか。

どんなキャラクターが実装されるのか楽しみにしたい。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする