Appleが先日デベロッパー向けに最新のiOS12 beta 5をリリースしたが、その内容から新しいAirPodsと思われる画像が発見された。

新しいAirPodsと思われる画像自体は過去にも明らかになっていた。

Appleが恐らく2018年の新しいiPhoneをリリースするタイミングで、AirPodsに関しても何かしらのアナウンスが行われると思われるが、最新のAirPodsにはワイヤレス充電機能がつくのではないかと言われている。

今回発見されたAirPodsの画像と現行のAirPodsの明らかな変更点は、ケース外側にLEDインジケータが搭載されたことだ。

現行AirPodsにはケース内側にLEDインジケータが搭載されていた。

現行AirPodsのモデル番号は「AirPods 1,1」だが、最新のAirPodsのモデル番号は「AirPods 1,2」になるようだ。

現時点でこの発見されたAirPodsや、ワイヤレス充電に対応したケースがリリースされるのかは分かっていないが、Appleは9月に最も注目されるイベントを控えており、最新のiPhoneと同じタイミングで何かしらのアクションを行うことが期待されている。

[9to5Mac]

Wonder-Xの最新情報をチェックする