HuaweiはHuawei P20とP20 Proのユーザー向けにあらたらしいソフトウェアアップデート8.1.0.132をリリースした。

EMUI 8.1ベースの8.1.0.132のアップデートは、主に画質向上のためのカメラの最適化や、ディスプレイの最適化が含まれている。

また様々なアプリでのスライド操作の滑らかさか上場しているという。HuaweiのフォーラムではWeChat、Weibo、Taobaoと、中国アプリが列挙してあったため、日本人が影響の受けるアプリが何になるのかは不明だ。

またパフォーマンス面でも様々な操作性が向上していると良い、より滑らかな操作感になったという。

Huaweiの新しいソフトウェアアップデード8.1.0.132はOTA経由でリリースされる予定だ。

そのため全てのユーザーのデバイスに行き届くにはしばらく時間がかかることがある。

8.1.0.132

このアップデートではスマートスライド機能が追加され、WeChat、Weibo、Taobaoなどのシーンでのスライド操作の滑らかさが向上しました。
【パフォーマンス】
WeChat、Weibo、Taobaoなどのアプリシナリオで新しいスマートスライド機能、スムーズなスライド操作

【カメラ】
リアカメラのカメラの詳細とシャープネスを最適化し、イメージングを改善する

【表示】
省電力モードで画面の明るさを最適化して、画面の閲覧の利便性を高める

【システム】
デフォルト設定はIPv6インターネットプロトコルで、IPv4 / IPv6サポートと互換性があります

[Huawei]

Wonder-Xの最新情報をチェックする