HTC U12 Plus向けに最新のソフトウェアアップデート(1.21.709.3)がリリース

HTCは6月に2018年にリリースする唯一のフラッグシップモデルとしてHTC U12 Plusをリリースしたが、ユーザーからいくつかの不満が出ていた。

それは主にボタン周りの反応性に関するもので、機械式のボタンから感圧式のボタンに変えたことによる不満がリリース当初からチラホラと見受けられた。

HTCはこれらの報告を認識しており、現在HTC U12 Plus向けにボタンの反応性を改善するための新しいソフトウェアアップデートをリリースした。

U12 Plus向けにリリースされた新しいソフトウェアアップデートのバージョンは1.21.709.3だ。

このアップデートの容量は423MBと比較的大きく、ボタンの反応性を改善するための最適化の他にも様々な改善が施されている。

このアップデートでは、HTC Edge Senseのダブルタップのジェスチャーも改善され、より機敏で正確に反応するようになっているという。

またHTC U12 Plusにはでゃあるカメラが搭載されているが、このカメラについても新たにカメラアプリにAuto Zoom機能を追加している。

更にこのアップデート(1.21.709.3)ではAndroid Oreoをベースにした6月のセキュリティパッチが含まれている。

今回のアップデートも他のものと同様にOTA経由でダウンロードすることができる。

自分のAndroidデバイスに最新のアップデートが直ぐにダウンロードできるかどうかは、【設定】→【ソフトウェアの更新】より確認することができる。