Samsungがリリースして既に3年目となるGalaxy S6とGalaxy S6 edge向けの新しいソフトウェアアップデートがリリースされた。

今回のソフトウェアアップデートは主にセキュリティパッチに関するもので、最新のアップデートをインストールすることで、Galaxy S6とS6 edgeにAndroidの6月のセキュリティアップデートを適用することができる。

このアップデートは、現在欧州のいくつかの国でリリースされており、徐々に多くの国で利用可能になると思われる。

このソフトウェアアップデートのビルド番号はGalaxy S6とS6 edgeでそれぞれG920FXXU6ERF5G925FXXU6ERF5だ。

残念ながら既に3年目となるGalaxy S6シリーズにはセキュリティアップデートの他に真新しい機能の追加や改善は含まれていない。

SamsungのアップデートスケジュールによるとGalaxy S6とS6 edgeは、毎月または四半期ごとのアップデート対象ではないため、以降のアップデートはGalaxy S5のように様々な地域でランダムにリリースされる可能性が高い。

Galaxy S6向けにリリースされた最新のアップデートはいつものようにOTA経由でダウンロードすることが可能だ。

自分のデバイスで直ぐに最新のソフトウェアアップデートをダウンロードすることができるかどうかは、【設定】→【端末について】→【ソフトウェアアップデート】より確認することができる。

特に目立った機能の追加は行われないが、セキュリティを万全にするためのアップデートだ。

特に理由がなければアップデート可能なタイミングで適用したほうが良いだろう。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする