MicrosoftはこれまでのMSN Newsを新たにMicrosoft Newsへとリブランドし、iOSとAndroid向けにもアプリも新しくリリースすると発表した。

Microsoftは1995年にMSNを立ち上げ、以来23年に渡りニュースビジネスに携わってきた。

劇的に変化するインターネットで、Microsoftはユーザーにより簡単にアクセス可能で包括的、かつ信頼できる方法で情報を提供するために、今回Microsoft Newsへとリブランドすることを決定したようだ。

Microsoft Newsは、出版パートナーシップと人間の編集者、そして最新のAIを介してニュースを選別し、長年に渡りテストされてきた方法でユーザーに情報を提供するという。

日本版のMicrosoft Newsが日本のどのメディアとパートナーシップ契約を結んでいるかは今の所ところ明らかになってはいない。

しかしアメリカのUSA Todayやニューヨークタイムズ、FOX Newsにワシントン・ポスト等有名メディアは殆ど含まれており、1000を超えるプレミアムパブリッシャーと、3000以上のブランドから提供するという。

MSN NewsからMicrosoft Newsへとリブランドされたことで、追加された機能や特徴的な機能を以下に紹介する。

Microsoft News Features
  • ワールドニュース、パーソナルファイナンス、フィットネスなどのニュースフィードに従うように関心を調整し、主要都市のデバイスや地域のニュースオプションを対象に移動する機能を含む、新しいパーソナライゼーションのアップグレード
  • 急なニュースアラートの設定が簡単
  • より良い夜間読書を可能にする新しい暗いテーマ
  • iOSとAndroidウィジェットとのシームレスな統合による簡単なアクセス
  • スムーズなコンテンツ体験のための連続読書

ヤフーやMicrosoft News等多くの人が目にする場に当サイトも掲載されるように頑張りたいものだ。

[Microsoft]

Wonder-Xの最新情報をチェックする