Appleは新しいiOS 11.4.1 Beta 3をリリースした。

iOS 11.4.1 Beta 3のリリースはBeta 2がリリースされてから僅か1週間だ。とても早い。

新しくリリースされたiOS 11.4.1 Beta 3は、開発者とApple Beta Software Program参加者向けに提供されているOSだ。

iOS 11.4.1 Beta 3を自分のデバイスで試して見るには、登録済みのデベロッパー(開発者)であるが、上記のプログラムに参加している必要がある。

iOS 11.4.1 Beta 3には数多くのバグ修正とパフォーマンスの改善が含まれているが、新機能などの大きな変更は加えられていないようだ。

AppleはWWDC2018で発表した最新のiOS 12のベータ版も提供している。

このiOS 12はWWDC2018を見ていても思ったが、処理速度が早くなるだけでなく、ARを用いた最新機能が結構すごかった。

個人的に最も印象に残っているiOS 12の機能はARKit2.0のアプリ「Measure」だ。

iOS12は処理速度の向上と、ARに力を入れている印象だった。

このiOS 12がユーザーのデバイスに届けられる時は、現在のiOSから大きく変更になるはずだ。

また、今回のiOS 11.4.1がどのタイミングでリリースされるかについて詳細は不明だが、恐らく来月頃になるだろうと言われている。

Wonder-Xの最新情報をチェックする