AppleはWWDC2018で新しいiOS12やmacOS Mojaveを発表し、同時にwatchOS 5も発表した。

また同じタイミングでそれぞれのOSのベータ版を開発者向けにリリースしていた。

そして現在AppleはiOS12 Beta 2とmacOS Beta 2に合わせてApple WatchのwatchOS 5 Beta 2もリリースしている。

新しいwatchOS 5には主にWalkie-Talkieアプリが含まれており、このアプリを使用することで、他のApple Watchユーザーとチャットをすることができる。

このWalkie-Talkieは、最初にリリースされたwatchOS 5 Beta 1では利用することができなかったが、今回リリースされたBeta 2では試すことができるようになっている。

Appleは秋ごろにwatchOS 5の正式版をリリースする予定だ。

このwatchOS 5を利用できるApple WatchはAppleによると第1世代以外が対象になるようだ。

iOS12の正式版がリリースする予定の9月か10月頃にwatchOS 5もリリースされることが期待されている。

Wonder-Xの最新情報をチェックする