Samsungは少なくとも後2ヶ月ほどで新しいタブレットGalaxy Tab S4を発表する予定だと言われている。

最近の報告によると、このGalaxy Tab S4が発表されるタイミングで用意されるカラーリングは、グレーブラックの2つが用意されるという。

既にGalaxy Tab S4に関するスペックのいくつかは判明している。

これまでTab S4に関するベンチマークやリークでの情報。

Wi-Fi認証やBluetooth認証の画像などから、様々なことが分かっている。

Galaxy Tab S4にはアスペクト比は16:10の10.5インチディスプレイが搭載される予定だという。

またチップセットにはクアルコムのSnapdragon835が搭載され、メモリは4GB

ストレージは64GBが搭載されるという。ストレージに複数のオプションが設けられるかどうかは定かではない。

また最近、Galaxy Tab S4にはIris Scanner(虹彩スキャナー)も搭載されると言われている。

タブレットを普段から横向きに使用するユーザーにとっては、ホームボタンの指紋認証はやや煩わしさを覚える。

そういった場合に虹彩認証は役立つのではないだろうか。

Galaxy Tab S4には虹彩認証システムが搭載される可能性が浮上!

2018.06.14

カメラはフロント・リアともにシングルカメラで構成されると言われている。

フロントカメラはビデオ通話や自撮り用の8MPのセンサーが搭載され、リアカメラにはしゃしんやどうがようの13MPが搭載されるのではないかと言われている。

Geekbenchで明らかになっている情報ではGalaxy Tab S4にはAndroid 8.1 Oreoが搭載されるという。

Samsungの最新タブレット「Galaxy Tab S4」がGeekbench上で発見される

2018.05.18

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする