Bethesdaは来月開催されるE3に先立ち新しいFallout(フォールアウト)を発表した。

Bethesdaの新しいゲームはFallout 76と呼ばれている。

新しいゲームがFallout 76と呼ばれている他にこのゲームについては殆ど明らかになっていないが、発表と同時にBethesdaはFallout 76のティザー映像を公開している。

フォールアウト76に関する詳細は6月10日行われるE3のBethesdaによる会見で明らかになる予定だ。

フォールアウトの最新作はPC、PS4、Xbox Oneでリリースされる予定で、SkyrimやFallout 4と同じチームが開発している。

76という数字はFallout 3やFallout 4でVault 76として出てきている数字である。

このVault 76は核戦争の20年後、2076年に建設されることになっている。

Fallout 76は荒廃しきった地球からの再興を目指している段階の世界を描くのだろう。

フォールアウトと聞くと、濃すぎるほどのストーリーをシングルプレイで行うオープンワールドのゲームという認識だが、新しいFallout 76はオンラインFPSになるのではないかと言われている。

Rustのようなゲームになると言われており、そうなるとFallout 76は生存を目指したオンラインFPSということになるだろうか。

ある噂によると当初はFallout 4のマルチプレイヤーとして開発していたが、どこかのタイミングで別作品として進化したと伝えている。

様々な情報が飛び交っているが、Bethesdaの新しいフォールアウト76の詳細については6月のE3で明らかになるだろう。

Wonder-Xの最新情報をチェックする