これまでにもOnePlus 6に関する情報は沢山見てきたが、OnePlus 6の詳細なスペック情報がTENAAのリストによって確認することができる。

OnePlus 6には6.28インチのディスプレイが搭載され、FHD+(2280×1080)にアスペクト比19:9となっており、これまでにフォーラムを賑わせたようにディスプレイにはノッチが搭載される。

このノッチに関しても様々な情報やCEOによる説明がなされており、今更細かく説明する必要もないだろう。

OnePlus 6のノッチは表示・非表示のオプションがリリース後に追加されるとCEOが語っている。

そしてチップセットにはSnapdragon845を搭載し、6GBのRAMと64GBのストレージが搭載される。

また、8GBのRAMと128GBのストレージを搭載したモデルもリリースされる予定だ。

何回も見たよ!と言うだろうが、確かにここまでの情報はこれまで通り変わらない。

だが、我々が詳細に知ることができなかったOnePlus 6のスペックの1つにカメラがある。

OnePlus 6のフロントカメラはビデオと写真用の16MPセンサーで構成される。

そしてリアカメラは16MPのセンサーと20MPのセンサーを搭載したデュアルカメラで構成されることが今回TENAAが公開したリストによって確認することができた。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする