OnePlusは先日新しいフラッグシップモデルOnePlus 6をリリースした。

OnePlus 6にはSnapdragon845やAdreno630 GPUが搭載されており、メモリには6GBの8GBの特大バージョンも用意されている。

ストレージはUFS2.1に対応しており、64GB、128GB、256GBの3つのオプションが用意されている。

それでいて、コストも他のフラッグシップモデルと比べると圧倒的に安価となっているOnePlus 6は既に米国では一部オプションが売り切れとなっている。

売り切れになったモデルは256GBのストレージが搭載されているモデルで、1番スペックの高いものだ。

OnePlus 6は米国を含む他の国でOnePlus 6の販売を再開する時期は明らかにしていない。

少なくとも256GBのモデルではない他のオプションモデルは現在も販売している。

しかし、1モデルが売り切れとなると他のモデルもやはり売れると考えるのが自然だろう。

日本では今のところAmazonにも在庫があるようだ。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする