最近SamsungはGalaxy S7とGalaxy S7 edge向けにAndroid Oreoアップデートをリリースしていた。

しかしSamsungはこのアップデートの配信を一時的に停止しているようだ。

これはOreoアップデートを適用したスマホに問題が発生したユーザーがいるからのようだ。

Galaxy S7/S7 edgeのユーザーの中には、Oreoアップデートをインストールしたらスマホが再起動するようになったと報告する人もいる。

Samsungはこれらの問題が解決されるまではOreoアップデートの配信を停止することと決めた。

Samsungの欧州ヘルプフォームの広報担当者は「Android 8.0 OreoアップデートでGalaxy S7が予期せず再起動を引き起こす問題の例は限られており、影響を受けるデバイスへの影響が最小限に抑えられ、アップデートの配信が迅速に再開できるように、Samsungはこの問題を調査している」と伝えた。

SamsungがGalaxy S7に発生しているこの問題を解決するまでにどの程度の時間を要するかがわからないが、Oreoアップデートの配信が再開されたら当サイトで直ぐにアナウンスしようと思う。


Galaxy S7とS7 edge向けのAndroid 8.0 Oreoアップデートの配信が再開されたようだ。

Galaxy S7/S7 edge向けのAndroid 8.0 Oreoアップデートの配信が再開される!

2018.05.21

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする