BlackBerry KEY2はBlackBerryの最新のAndroidスマホで、KEY2のティザー映像がYouTubeにアップロードされた。

ティザー映像はBlackBerry KEY2の背面がゆっくりとフェードインしてきて、デュアルカメラで構成されていることを明らかにしている。

KEY2のデュアルカメラがどういう用途で用いられるのかは明らかにされていないが、最近多くのスマホで搭載されているポートレートモードがもしかするとサポートされるかもしれない。

KEY2のフロント部分にはBlackBerryの代名詞とも言える物理キーボードが搭載されていることが分かる。

しかしこれまでの物理キーボードと全く同じ訳ではなく、KEY2の物理キーボードには今まで見たことのない新しいキーが配置されていることが分かる。

ティザー映像でもその部分にフォーカスを当てており、BlackBerryがプッシュしたい機能であることは明らかだ。

実際に何に使われるのかは現時点ではわからない。

ティザー映像の最後で、BlackBerry KEY2は6月7日にニューヨークで公式発表されることが明らかにされた。

日本時間では6月8日には殆のことが分かるようになるだろう。

BlackBerryは根強い人気があるものの、BlackBerry MobileがKeyOneで成功したとは思えない。

日本では特に変態御用達デバイスとなっており、残念なことに全く一般的ではない。

BlackBerryが昨年リリースしたKeyOneの販売台数はわずか85万台だった。

BlackBerryはKEY2で爆発的にシェアを伸ばしていけるかどうか興味深い。

Wonder-Xの最新情報をチェックする