ディズニー/ピクサーの神映画トイストーリーは、これまでに成功したアニメーション映画で最も良いものの1つであることは間違いない確実に

トイストーリー3は2014年に公開され、上映開始直ぐに見に行ったことを覚えている。

トイストーリー3でトイストーリーのシリーズが終わってしまったと思っていないだろうか。

トイストーリーには続編がある。

僕が小さい頃から愛してやまないトイストーリーシリーズ最新作であるトイストーリー4は2019年にリリースされることが分かっている。

トイストーリー4の上映日は変更になる可能性はあるものの現在の予定では2019年6月21日になるようだ。

トイストーリー4に関する情報がこれまで全く出てこなかったのは開発の途中で多くの問題を抱えていたからのようだ。

当初トイストーリー4はジョン・ラセター監督によって作られることになっていたが、ジョン・ラセター監督はトイストーリー4の撮影を辞任している。

トイストーリー4を手がける監督はジョシュ・クーリー監督が新監督として任命されている。

脚本も当初ラシダ・ジョーンズ氏とウィル・マコーマック氏がオリジナルストーリーに基づいて脚本を書くことになっていたが、その後Pixarとのすれ違いを残している。

いわゆる方向性の違いと言うやつだろう。

トイストーリー4の脚本はステファニー・フォルソム氏が手がける予定になっている。

監督と脚本がしっかりと機能し始めてトイストーリー4のプロジェクトは現在は大変スムーズに進行しているようだ。

期待が多ければ制作側には相当のプレッシャーがかかるのは当然で、過去作同様、神映画として認められるかどうかは2019年にわかるだろう。

Wonder-Xの最新情報をチェックする