Ubisoftのオープンワールド型アクションゲームでハッキングが1つのテーマとなるWatch Dogsの最新作「Watch Dogs3」の存在が明らかになった。

Watch Dogs3の存在はUbisoftのAIアシスタント「Sam」に一部のファンがWatch Dogs3について質問してみたところ、普通にポロリしたからのようだ。

UbisoftのAIアシスタント「Sam」はGoogle Cloudによる自然言語処理とDialogflow Enterprise Editionを用いて、必要な情報を迅速に取得する。

Ubisoft Club mobile appに組み込まれたパーソナルゲームアシスタントとしてSamは作られた。

現在Samはベータ版で残念ながらカナダでのみ利用可能となっている。

一部のファンがWatch Dogs3についてSamに質問したところ、Samからの返事は「Watch Dogs3はまだ完成していませんが、初期ビルドに比べて現在はかなり良くなってる。開発チームは驚いてるよ!あなたにも早く触ってもらいたいよ!」のようなニュアンスで返事をした。

UbisoftがWatch Dogs3を公式にリリースするタイミングは分かりやすいイベントではE3 2018だろうか。

UbisoftはE3 2018で少なくともDivision2を発表するのではないかと見られている。

Wonder-Xの最新情報をチェックする