【4月3日発売分】漫画・コミックおすすめランキングトップ!

4月3日の注目作品には約束された良策Steins;Gateの牧瀬紅莉栖を助けられなかった世界戦でのお話が舞台のSteins;Gate 0がコミカライズされる。

シュタゲ0は既にアニメ化することも決まっており、シュタゲ周回をかなりやった僕としてはアニメも漫画も気になるところだ。

シュタゲはゲームがあることは知ってるけど、ちょっと手が出しづらいなあと言う人は漫画やアニメでシュタゲの世界観を楽しむといいだろう。

ちなみにシュタゲ0のアニメはもう間もなく4月11日からTOKYO MX系で放送予定だ。

他にも異世界おもてなしご飯は異世界が舞台のグルメファンタジーだ。異世界グルメものは面白い作品が多いなと思う。

1.STEINS;GATE 0 (1) (角川コミックス・エース)

2010年11月、β世界線――そこは「彼女」を救うことを諦めてしまった世界線。もう一人の「彼女」との邂逅から、再び運命の歯車が動き出す――。「シュタインズ・ゲート」の正統続編コミカライズ始動!!

2.異世界おもてなしご飯(1) (角川コミックス・エース)

両親を亡くしてから妹と仲良く暮らしてきた平凡OLの茜。しかしある日、茜は「聖女」であるらしい妹と共に異世界へと召喚されてしまう。住んでいた家も一緒に…!! 「異世界でもお姉ちゃんのご飯が食べたい!」と駄々をこねる妹のため、茜は美味しい料理を作ることに――!! 仲良し姉妹とほっこりご飯が紡ぎだす異世界グルメファンタジー、開幕!!

3.黒鷺死体宅配便(22) (角川コミックス・エース)

日本政府にマークされ海外に逃れた唐津だったが、東アジアの独裁者に関する殺人事件をきっかけに、おなじみのメンバーが北京で再会することに!中国を拠点に急成長をとげるIT企業がすすめる「ゾンビ計画」とは?

4.鬼灯さん家のアネキ(+妹)(8) (角川コミックス・エース・エクストラ)

全てのアネ好きに捧ぐ、愛とエロスとギャグと感動のアネキ(+妹)ついに完結!サークル合宿に旅立つアネキ、前髪を切りすぎた妹、受験を控えた吾朗――3人の関係はどうなる!?やっぱり家族って、いいね!

5.地獄の釜の蓋を開けろ~マビノギオン偽典~(1) (角川コミックス・エース)

獅子心王が第3回十字軍を発した12世紀。イングランドの片田舎で墓を掘って暮らすグウィンが出会ったのは“再生の大釜”を名乗る少女だった。俊英・鬼頭えんが描く待望のオリジナル作品が登場。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする