「OnePlus 5」はまもなく顔認証(Face Unlock)機能を利用する2番目のスマホとなることを発表しこれをクリスマスプレゼントとした。

OnePlusのCEOは先日Twitterでこれを発表し、これはユーザーから得たフィードバックの結果によって実現されたと感謝を述べた。

Twitterのユーザーは他にも「OnePlus 3T」や「OnePlus 3」のような1世代前のスマホでも顔認証機能の実現を願っている。

現実的ではないと思うが。(私見)

 

「OnePlus 5T」は顔認証(Face Unlock)機能を搭載した最初のスマホでiPhone Xに搭載されたFace IDの対抗策として導入された。

OnePlusが提供する顔認証機能はAppleのFace IDのように深度マッピングやレーザー投影などの技術は用いずフロントのカメラを通して、目の間の距離や鼻と上唇との間など、顔面上の100以上の識別子を分析することによって人の顔を区別している。

 

「OnePlus 5T」の顔認証ではAndroid Payや銀行などのセキュリティが需要となるアプリケーションでは機能しないようになっている。

その為、OnePlusの顔認証機能はApple程安全性に優れるとはいえないが、より柔軟で高速に反応する

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする